Ads by Google

「ミラーレス車」6月から解禁!カメラとモニターで安全確認!


国土交通省は、今年6月からバックミラーやサイドミラーの代わりに、
カメラとモニターを備えた「ミラーレス車」を解禁する方針を決めました。

「ミラーレス車」とは、バックやサイドミラーがなく代わりにカメラや
モニターで安全確認ができるクルマのことです。
これを「ミラーレス車」と呼びます。

後方確認するとき死角もなく、たいへん便利になってきています。

これからは、バックミラーやサイドミラーない「ミラーレス車」が
国内でも登場してきます。


では「ミラーレス車」のメリット、デメリットにはどんなものが
あるのでしょうか、この機会に整理しておきたいと思います。

●「ミラーレス車」のメリット
・死角がなくなり、安全性が向上します。
・サイドミラーがなくなることで、突起物がないので
 接触などの事故が減少します。
※以前、目測を誤ってサイドミラーを電柱にぶつけたことがあります。

●ミラーレス車のデメリット
・システムの信頼性や故障時の問題があります。
・カメラやディスプレイを搭載するコストアップが考えられます。

これからのクルマは、自動運転機能も含め「ミラーレス車」解禁に
より車体デザインも自由度が増して、より斬新で魅力のある
クルマが登場してくるのではないでしょうか。

時代はどんどんと変わっていくのを感じています!


●【6月解禁】 ミラーレス自動車!



posted by gara at 10:54 | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Ads by Google