Ads by Google

無人機 ドローンの価格はこれだ!最新情報をお届け!【動画】

ホビー用最新機から初心者でも空撮を楽しめる入門機
また、プロの現場で空撮やインフラ調査に活躍している
実用ドローンまで、最新情報をご案内します。

●プロも使用する最強のドローン機 INSPIRE1
設計段階から空撮に向けての工夫が凝らされており
報道などの業務用途にも対応できる本格派空撮機です。
GPSやジャイロに加えて超音波センサーと対地カメラに
よる精密な飛行機能を持っています。
・製品名:DJI INSPIRE 1 フルセット
・最大飛行時間:約18分 
・販売価格:355,000円(税込383,400円)
・ホームページ
http://www.sekido-rc.com/?pid=83438061

●DJI – Introducing the Inspire 1



●本格的なFPV空撮ができるPhantom2 Vision+
遊びも仕事もこなせるベストセラー機!
カメラジンバルやリアルタイム画像伝送、自動帰還に
オートパイロットといった機能もついたオールインワン
のセットで誰でも空撮を始められる一台です。
・製品名: DJI PHANTOM 2 + 3軸ジンバルZenmuse H3‐3D
      フルセット [最新型]
・最大飛行時間:約25分 
・販売価格:115,370円(税込124,600円)
・ホームページ
http://www.sekido-rc.com/?pid=73271189

●DJI Introduces the Phantom 2



●手のひらサイズのMinidrones Rolling Spider
Bluetooth接続のスマートフォンで操作する超小型
マルチコプター!1万円台とは思えない本格機能です。
・製品名:Minidrones Rolling Spider
・最大飛行時間:約8分 
・販売価格:10,190円前後
・ホームページ
http://www.parrot.com/jp/products/rolling-spider/

●Parrot MiniDrone Rolling Spider official video



●GoProを搭載可能な最小ドローン RC EYE One Xtreme RTF
全長22.5cmの小型サイズながらGoProカメラなど搭載可能です。
アクションカメラを搭載できるマルチコプターとしては世界最小です。
・製品名:RC EYE One Xtreme RTF
・最大飛行時間:約5〜7分 
・販売価格:25,000円税抜)
・ホームページ
http://www.hitecrcd.co.jp/products/rclogger/xtreme/index.html

●RC Logger Xtreme

posted by gara at 22:02 | 新商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハンディ洗濯機hcw-hw1は世界最小!スプーン一杯の水で洗濯!【動画】

世界最小!スプーン1杯の水(約5cc)の水で約30秒で汚れが
落とせるハンディ洗濯機hcw-hw1が発売!
水を噴射しながらたたいて汚れを落とす仕組みですので
シャツについた汚れなどはすばやく落としてくれます。

使い方は、シャツついた汚れの部分に液体洗剤を塗って
「ハンディ洗濯機 コトン」を作動させると先端のヘッドが
毎秒10〜15回(毎分約700回)振動を繰り返して、洗剤と汚れを
繊維から押し出して汚れを落としてくれます。

●商品
・商品名:ハイアールアジア AQUA「コトンHCW-HW1」
・本体カラー:スカーレットオレンジ・コーラルピンク・チタンゴールド
・オープン価格(実勢 10,800円)
・仕様
  幅46×高さ176×奥行き46mm
  約200g
  単4形アルカリ電池3本

●世界初!※ハンディ洗濯機COTON




posted by gara at 14:00 | 新商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スマートビートレーナー ソニーがランナー向けにウェアラブル端末を発売!【動画】

ソニーは、ランナー向け新携帯端末「スマートビートレーナー」
を3月7日に発売すると発表しました。
スマートビートレーナーは、ランニング愛好家などが耳につけて
使用するウェアラブル端末で、ランニング時の記録や心拍数と連動
した音楽再生や音声アドバイスを受けたりすることができます。

おもな機能としては、各種センサーで心拍数や消費熱量、
走行ペースを計測し、走行中の心拍数が目標より低い場合は、
アップテンポの音楽を自動で再生して走りやすいように
してくれます。
音楽は最大3900曲が保存できます。
また、各種設定はスマートフォンに専用アプリをダウンロード
して設定することができます。
ランニング中にスマートフォンを携帯する必要はありません。
新端末は約43グラム、店頭価格は3万円前後が予定されています。

●Smart B-Trainer プロモーションビデオ

posted by gara at 10:14 | 新商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スウォッチも腕時計型端末を今春にも販売【動画】

スイス最大手時計メーカーのスウォッチ・グループは
4月〜5月にもインターネット接続などができるスマート
ウォッチ(腕時計型端末)を発売する計画であることを
発表した。
これにより、すでにウェアラブル端末として4月より
出荷を予定している米アップル社の「アップルウォッチ
(Apple Watch)」と対抗することになった。

スウォッチ社のスマートウオッチは、充電不要で
電子マネー決済機能、また、基本ソフト(OS)は
「ウィンドウズ」と「アンドロイド」に対応する
とのことです。
片やアップルウォッチは、センサーを搭載した
心拍数の計測や地図の表示など、これから
ウェアラブル端末が面白くなってきそうです!

●appleウォッチが発売!腕時計型のウェアラブル端末!
http://trend00.seesaa.net/article/413112755.html

●腕時計型端末「アップル・ウォッチ」は新たな時代を刻むか

posted by gara at 09:31 | 新商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Panasonic ウェアラブルカメラ HX-A500|自分目線で大迫力映像を撮影!

視界そのままの臨場感が体感でき、あらゆ撮影シーンに
対応可能な小型・軽量モデルのウェアラブルカメラが人気だ!
中でも、カメラと本体が別々のセパレートタイプを採用した
Panasonic「ウェアラブルカメラ HX-A500」が面白い!
世界で初めて4K/30P撮影に対応し、水深3m30分まで撮影可能な
防水機能を誇るアクションカメラである。
付属のヘッドマウントを使用することで、目線に近い映像を
撮影することができます。

これまで手持ちだったビデオカメラをウェアラブルにすることで
本格的な動画撮影が可能になります。
車載撮影や様々なスポーツの撮影など自分がプレーしているような
臨場感あふれる映像を撮ることができます。

●パナソニック「ウェアラブルカメラ HX-A500」
・オープン価格
 実勢価格:約29,800円
・重量:約185g

●Panasonic 4Kウェアラブルカメラ HX-A500 作例【サイクリング】 【パナソニック公式】

posted by gara at 11:52 | 新商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Ads by Google