Ads by Google

北海道新幹線が3月に開業!東京-新函館北斗間が4時間2分、料金は22,690円!

2016年3月26日に北海道新幹線が開業を迎えます。

東京-新函館北斗間の最短所要時間は4時間2分で、開業当初の本数は
東京-新函館北斗間10往復のほか、新青森、盛岡、仙台との間に各1往復が
運行予定です。

新函館北斗駅って、初めて聞かれる方も多いと思うのですが、
函館駅から北へ18kmのところにあり、ちょうど北斗市の田園地帯に
駅舎があります。
函館駅と新函館北斗駅は函館本線で結ばれ「はこだてライナー」(接続列車)
が最速15分で往来します。

>>>北海道新幹線を走る列車の種類

●はやぶさ(東京〜新函館北斗)
 10両編成で、グランクラス1両、グリーン車1両、指定席8両です。
 ※グランクラスとは、普通車やグリーン車に比べて1人当たりの面積が広くて
  一車両の定員が18名という贅沢さ、旅客機でいうファーストクラス級に
  相当します。
 
 【停車駅】
  ・東京−大宮−仙台−盛岡−新青森−新函館北斗
 【料金】
  ・22,690円
   (内訳)11,560円(運賃) 11,130円(指定席特急料金)
 【最短所要時間】 
  ・東京-新函館北斗間の最短所要時間は4時間2分

●はやて(盛岡・新青森〜新函館北斗)
 【停車駅】
  ・盛岡−新青森−奥津軽いまべつ−木古内−新函館北斗
 【料金】
  ・12,880円(盛岡−新函館北斗の場合)
  (内訳)5,840円(運賃) 7,040円(指定席特急料金)
 【最短所要時間】 
  ・盛岡−新函館北斗の最短所要時間は1時間53分


>>>北海道新幹線のお得な切符

北海道新幹線の割引きっぷは、まだ未発表で2016年に
なってから発表される予定です。
いま考えられるとすれは「えきねっとトクだ値」です。

「えきねっとトクだ値」は、JR東日本の「えきねっと」の
会員限定のチケットです。
片道の「乗車券+指定席特急券」がセットになって、
10〜15%程度の割引があります。
「えきねっと」は誰でも無料で会員になれます。

そのほかの情報については、わかり次第このページに
掲載させて頂きます。

●北海道新幹線 東京まで4時間2分に

posted by gara at 11:26 | 旅する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Ads by Google