Ads by Google

読書感想文コンクール 課題図書と本の選び方!

読書感想文コンクールの本選びは、自分が関心があり
部活や趣味などの中から選ぶとよいと思います。

例えば、部活に関係のある本を読んだならば、
「もっと良いプレーをするための参考になった」
「これからは、もっと練習していきたいと思う」
といった事が自然に書けます。
だから、自分と関連のある本を選ぶと感想文が書きやすいです。

自分と直接関係のある本を選んだ人、選ばなかった人
読書感想文で大切なのは「いかに自分と関連付けて書くか」と、
いうことです。


●平成27年 読書感想文コンクール 課題図書

●小学校 低学年
・「あしたあさってしあさって」
  小峰書店  著者:「もりやま みやこ・作」「 はた こうしろう・絵」
  価格:1,100 円

・「かあさんのしっぽっぽ」
BL出版 著者:「村中 李衣・作」「 藤原 ヒロコ・絵」
  価格:1,200 円

・「クレヨンからのおねがい!」
  ほるぷ出版  著者:「ドリュー・デイウォルト・文」
            「 オリヴァー・ジェファーズ・絵」
            「 木坂 涼・訳」
  価格:1,500 円

・ 「はこぶ」
  教育画劇   著者:「鎌田 歩・作・絵」
  価格:1,300 円

●小学校 中学年
・「かぐやのかご」
  佼成出版社  著者:「塩野 米松 ・作」「 はまの ゆか・絵」
  価格:1,300 円


・「パオズになったおひなさま」
  くもん出版  著者:「佐和 みずえ・著」「 宮尾 和孝・絵」
  価格:1,200 円

・「お話きかせてクリストフ」
  文研出版  著者:「ニキ・コーンウェル・作」「渋谷 弘子・訳」 「中山 成子・絵」
  価格:1,200 円

・ ぼくはうちゅうじん:ちきゅうのふしぎ絵本
  アリス館  著者:「中川 ひろたか・ぶん」「 はた こうしろう・絵」
  価格:1,400 円

●小学校 高学年
・「ぼくの、ひかり色の絵の具」
 ポプラ社 著者:「西村 すぐり・作」「 大野 八生・絵」
  価格:1,300 円

・「ぼくとテスの秘密の七日間」
  フレーベル館  著者:「アンナ・ウォルツ・文」「 野坂 悦子・訳」「 きたむら さとし・絵」
  価格:1,400 円

・「ちいさなちいさな:めにみえないびせいぶつのせかい」
  ゴブリン書房  
著者:「ニコラ・デイビス・文」「 エミリー・サットン・絵」「 越智 典子・訳」「 出川 洋介・監修」
  価格:1,500 円

・「レジェンド!:葛西紀明選手と下川ジャンプ少年団ものがたり」
  講談社  著者:城島 充・著
  価格:1,200 円

●中学校
・「夏の朝」
  福音館書店 著者:「本田 昌子・著」「 木村 彩子・画 」
  価格:1,700 円

・「ブロード街の12日間」
  あすなろ書房  著者:「デボラ・ホプキンソン・著」「 千葉 茂樹・訳 」
  価格:1,500 円

・「うなぎ一億年の謎を追う」
  学研教育出版  著者:塚本 勝巳・著
  価格:1,400 円


●高等学校
・「希望の海へ」
  評論社 著者:「マイケル・モーパーゴ・作」「 佐藤 見果夢・訳」
  価格:1,680 円

・ 「マララ:教育のために立ち上がり、世界を変えた少女」
  岩崎書店  著者:「マララ・ユスフザイ」「パトリシア・マコーミック」作「 道傳 愛子・訳」
  価格:1,700 円

・「ペンギンが教えてくれた物理のはなし」
  河出書房新社  著者:渡辺 佑基・著
  価格:1,400 円

posted by gara at 21:45 | 学ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Ads by Google