Ads by Google

32本骨傘が人気!これからは多間傘が主流!【動画】

傘の骨の素材には、鉄やグラスファイバー(GF)、カーボンファイバー(CF)
アルミニウムなどが使われることが多く、最近では、CF約4割、GF約6割の
混合材を使うことが多くなっています。

傘の骨の数は、8本が一番多く、最近では、最大で16本、24本、32本という
多間傘が人気をあつめています。

多間傘の方が強風にも強く強度がありますが、ただ、通常の4倍以上の
骨数を持つ32本骨傘となれば、重さが大きな課題となってきます。
特にジャンプ式の場合は手開き式に比べ必要なパーツが多く、

手開き式に比べ重くなるのですが、軽量グラスファイバー製の骨を
使用するなどして、最近ではジャンプ式の24本骨傘が発売されています。

骨数の多いものには、かなり高価な傘も多いですが、中にはリーズナブルで、
オシャレな多間傘もあります。
これからのシーズン、また、父の日のプレゼントなどにいかがでしょうか!

●エアフォースワン 24本骨のジャンプ傘 SHU'S


posted by gara at 09:38 | 新商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Ads by Google